首页> 外文期刊>電子情報通信学会技術研究報告. アンテナ·伝播. Antennas and Propagation >遅延の広がりがガードインターバルを超えるマルチパス環境におけるOFDM伝送特性の等価伝送路モデルによる解析[III]--一枚のBERマップを用いて特性を簡易に推定するためのスケーリング法
【24h】

遅延の広がりがガードインターバルを超えるマルチパス環境におけるOFDM伝送特性の等価伝送路モデルによる解析[III]--一枚のBERマップを用いて特性を簡易に推定するためのスケーリング法

机译:多路径环境中多路环境中多路径环境中多路径环境中多路径环境中多路径环境中多路径环境中多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的多路径环境中的估算方法估算特征的估算方法

获取原文
获取原文并翻译 | 示例
           

摘要

OFDM伝送において、遅延の広がりがガードインターバルを越えるマルチパス環境では符号間干渉誤りが発生する。 この誤り率を簡易にかつ高精度に推定するモデルとして、OFDM用「等価伝送路モデル」が提案されている。この計算法の問題点は多数の「BERマップ」を必要とする点にあった。 本稿では、「BERマップ」の新たなスケーリング法を提案して「等価伝送路モデル」の利便性を高める方法を述べる。またこのようにして得た「BERマップ」を用いた計算においても、推定精度の劣化が無いことを示す。 さらにQPSK方式を対象としてスケーリング方法を作り上げているが、この方法は16QAMにもそのまま適用でき、変調方式に依存せず汎用的な方法であることを示す。
机译:在OFDM传输中,在超径环境中发生符号干扰错误超过保护间隔。 已经提出了OFDM的“等效传输线模型”作为一种以高精度估计该错误率的模型。 该计算方法的问题在需要大量的“BER映射”的一点中。 在本文中,我们提出了一种新的“BER地图”的缩放方法,增强了“等效传输线模型”的便利性。 此外,在使用这种方式获得的“BER图”的计算中,表示没有估计精度的恶化。 此外,尽管进一步为QPSK方法创建了缩放方法,但是该方法可以应用于16 QAM,表明它是一种通用方法而不取决于调制方案。

著录项

相似文献

  • 外文文献
  • 中文文献
  • 专利
获取原文

客服邮箱:kefu@zhangqiaokeyan.com

京公网安备:11010802029741号 ICP备案号:京ICP备15016152号-6 六维联合信息科技 (北京) 有限公司©版权所有
  • 客服微信

  • 服务号