首页> 外文期刊>東京慈惠会医科大学雑誌 >東京慈恵会医科大学疫学研究会による茨城県常陸太田市に於ける健康調査と生活習慣改善の取り組み(第7報)
【24h】

東京慈恵会医科大学疫学研究会による茨城県常陸太田市に於ける健康調査と生活習慣改善の取り組み(第7報)

机译:东京经济产业大学流行病学研究小组在茨城县日立太田市开展的健康研究和生活方式改善举措(第7次报告)

获取原文
获取原文并翻译 | 示例

摘要

背景,目的:疫学研究会は,東京慈恵会医科大学の学生によるクラブ活動団体であり,医学生・看護学生が所属している.当研究会では活動目標の一つに,「医療過疎地域の特性を考え,住民自らが健康意識を持ち,健康管理が出来るように働きかけると共に健康寿命が延長するようお手伝いする」ことを掲げている.2007年夏季より茨城県常陸太田市下宮河内町で活動しており,今回は2013年度(昨年度)の活動内容について紹介する.
机译:背景/目的:流行病学研究小组是一个社团活动小组,由来自Jikei大学医学院的学生组成,医学和护理专业的学生属于该俱乐部,该研究小组的活动目标之一是考虑到这些特征,我们将努力帮助居民提高健康意识,管理健康并延长健康寿命。该活动自2007年夏季开始在茨城县日立太田市下宫口町开始运作。这次,我们要介绍2013年(去年)的活动。

著录项

相似文献

  • 外文文献
获取原文

客服邮箱:kefu@zhangqiaokeyan.com

京公网安备:11010802029741号 ICP备案号:京ICP备15016152号-6 六维联合信息科技 (北京) 有限公司©版权所有
  • 客服微信

  • 服务号