【24h】

観葉植物に細霧冷房技術や 萬圧ナ卜リゥムランプを先駆的に導入

机译:介绍雾冷却技术和万万リリリリ先先先先先先先先観

获取原文
获取原文并翻译 | 示例

摘要

東近江巿八日巿地域 (旧八日巿巿)は,琵琶 湖の東に広がる湖東平野 のほぼ中央に位置し,巿域の約45%を水田が占め る田園都市である。ただ, 一方では名神高速道路の ノ日巿ィンタ一チェンジの設置とともに工場立地が進み,内陸工業都市と しての色彩も強めてきている。農家1戸当たりの平均耕作面積は1.24haで,95%余りが兼業農家だ が,近年は規模を拡大する農家が増えている。主 要な品目は水稲だが,露地野菜や施設園芸(野菜, 花き),酪農も多く,後継者も育ってきている。むこう向氏は,東近江巿今崎町で観葉植物の1種, アンスリウム(鉢物)をガラス温室(3,300m2) で栽培,年間3万鉢を生産する。就労人員は家族 2人と常勤1人,他に臨時、シルバー雇用が年間 延べ約750人に及ぶ。春出荷を中心とした周年栽培で,充実した株を確保するため1年半をかけて 育成する。「通常の育成は1年だが…」と向氏は 言う。向氏はかって,やはり観葉植物であるポ卜スを30年近く栽培していたが,平成10年にアンス リウムの一部導入を始めた。その後,徐々にアン スリウムへの品種転換を行い,10年余りをかけて 栽培技術の習得と市場評価を得て,平成21年にポ トスからアンスリゥムに完全移行した。
机译:东部鸡蛋八日巿巿地区(旧八天)大约位于东平原的中心,延伸到琵琶湖以东,是一个稻田占该地区45%的乡村城市。但是,另一方面,工厂位置是通过安装梅林高速公路的推进。每个农民的平均栽培面积为1.24Ha,95%是一位领先的农民,但近年来,农民扩大规模正在增加。主要物品是水稻,但有许多开放的植物和设施园艺(蔬菜,鲜花)和乳制品农场,以及继承者也在增长。 Muko Mukoi,Higashi-Nejiang Nasaki-Cho,培养一种玻璃温室(3,300平方米)的一类室内植物和安丘(土豆),每年生产300盆。工作人员有一个全职的一个家庭和一个全职,特别是银行就业跨越了大约750年的年度延伸。一年半是以春天的郊游为中心的纪念种植来确保一个充实的压力。 “正常培训是一年,但......”说。高桥先生还培养了一个口表,仍然是30岁的人口,但在1998年开始部分斯利廉。之后,各种对索尔的品种逐渐变化,超过10年获得培养技术和市场评估,并在2009年完全从彼得罗斯到育植物过渡。

著录项

  • 来源
    《農業電化》 |2012年第2期|共2页
  • 作者

    向満男氏;

  • 作者单位

    滋資県東近江市;

  • 收录信息
  • 原文格式 PDF
  • 正文语种 jpn
  • 中图分类 S24;
  • 关键词

  • 入库时间 2022-08-20 11:03:53

相似文献

  • 外文文献
  • 中文文献
  • 专利
获取原文

客服邮箱:kefu@zhangqiaokeyan.com

京公网安备:11010802029741号 ICP备案号:京ICP备15016152号-6 六维联合信息科技 (北京) 有限公司©版权所有
  • 客服微信

  • 服务号