您现在的位置:首页> 外文期刊>科学新聞 >文献详情

【6h】磁気スキルミオン格子磁気散乱パターン解明

机译磁性skyrmion晶格磁散射模式阐明

【摘要】日本原子力研究開発機構物質科学研究センターの金子耕士研究主幹、琉球大学理学部の辺土正人教授、大貫惇睦客員教授らの国際研究ダループは、Eupt Siの磁気構造の微視的情報を得るために単結晶中性子回折実験を行つた結果、ゼロ磁場および磁場誘起相であるA相で、磁気スキルミオン形成を強く示唆する6回対称の磁気散乱バターンが磁場に垂直な散乱面に現れることを初めて明らかにすることに成功した。

【作者】

【作者单位】;

【年(卷),期】2019(),3715

【年度】2019

【页码】4-4

【总页数】1

【正文语种】jpn

【中图分类】;

【关键词】

  • 相关文献