【24h】

管種及び管齢によるスクリーニング手法の提案

机译:根据管子类型和管子年龄筛选方法的建议

获取原文
获取原文并翻译 | 示例

摘要

Sewer material and covering thickness have been pointed out to become the causes of cave-ins occurred on roads. This study statistically analyzes the large scale sewer deterioration database of 105187 spans and 2540 kilometers collected by NILIM, MLIT, Government of Japan. As the result of the analysis, it is revealed that the influence of sewer material to the deterioration speed is strong. That is expected to become one of effective factors being able to screen minor more deteriorated sewers from numerous less deteriorated ones without on-site survey. On the contrary, it is revealed that the influence of covering thickness is weak. Calculating the surviving ratio from the material, the age and the target deterioration grade and utilizing the value based on the ratio as an indicator, the screening is expected to hit efficiently.%整備済みの下水道管渠は膨大な延長となっており,その効率的なアセットマネジメントが下水道事業の喫緊の課題となっている.本研究は,効率的スクリーニングのための指標候補として管種と土被りを取り上げ,国総研データを使用し,破損等劣化への影響度を統計的に解析する.その結果,管種の残存率に与える影響は顕著であるが,土被りのそれはわずかであると考えられる.そこで,管種及び管齢によるスクリーニング手法が効率的と期待されるので,これを提案する.
机译:已经指出,下水道的材料和覆盖物的厚度已成为导致道路塌陷的原因。本研究统计分析了日本政府NILIM,MLIT收集的105187跨度和2540公里的大型下水道恶化数据库。分析的结果表明,下水道材料对劣化速度的影响很大。预计这将成为能够在不进行现场调查的情况下,从众多恶化程度较小的污水管道中筛选出恶化程度较小的污水管道的有效因素之一。相反,揭示出覆盖厚度的影响微弱。由材料,寿命和目标劣化等级计算出幸存率,并根据该值作为指标,可以有效地进行筛选。%整备済みの下水道管渠は膨大な延长となっており,その效率的なアセットマネジメントが下水道事业の吃紧のスとなっている。への影响度を统计的に解析する。その结果,管种の残存率に与える影响は顕着であるが,土被りのそれはわずかであると考えられる。そこで,管种及び管齢によるスクリーニング手法が效率的と期待されるので,これを实行する。

著录项

相似文献

  • 外文文献
  • 中文文献
  • 专利
获取原文

联系方式:18141920177 (微信同号)

客服邮箱:kefu@zhangqiaokeyan.com

京公网安备:11010802029741号 ICP备案号:京ICP备15016152号-6 六维联合信息科技 (北京) 有限公司©版权所有
  • 客服微信

  • 服务号